« 2014年8月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月26日 (日)

2014.10.25高津区子ども会議との美化ボランティア活動(第二回)

高津区子ども会議とコラボレーションによる美化ボランティア活動は、今年で4年目となります。先日10月11日(土)に実施しましたが、子ども会議の希望に添って10月25日(土)2回目の美化活動を実施しました。
高津区子ども会議からの参加希望者数は倍増しましたが、運動会等の行事で子供たちの都合が合わず、2回に分けて参加希望を聞いたところ、アンバランスな人数となり、2回目の参加者は子供2名、付き添いの職員2名となってしまいました。

ありがたいことに、二ヶ領用水に関心を持っておられる方が、ブログを通して参加して下さることになり、自主参加のお二人を迎えて、13名の混成メンバーを組織することができました。高津区の素敵な男女の参加を得て、ぱっと光が射した感じで嬉しく思いました。タウンニュースの記事も大きなプラスに育つ予感がします!

最近の水路は水中のゴミが少なくなって、その代わりタバコの吸殻缶の回収が多くなっています。
いずれもマナーの問題ではありますが、市長も頭を抱えている問題で、大人の躾教育は根が深いです。美化ボランティアに参加してゴミを拾う子どもたちとしても、複雑な気分に違いありません。

20141025a 20141025b 20141025c 20141025d

(写真:文:阪口)

2014年10月25日 (土)

タウンニュースに記事

2014年10月18日(土)にインタビューを受けた外国人宣教師による美化ボランティア活動の記事が、タウンニュースに掲載されました。
ネットでも読むことが出来ます。
http://www.townnews.co.jp/0202/2014/10/24/256833.html

20141024tns


2014年10月20日 (月)

2014.10.18 美化ボランティア活動

昨年(2013年)3月、ふとしたキッカケ(異人さんの好奇心)と、お互いの阿吽の呼吸が、溝の口の二ヶ領用水水路沿いに建つ末日聖徒教会の宣教師とNWFをつなぎ止めました。その不思議な交流が、いまや欠かせないパートナーとなって1年7ヶ月になります。

10月18日(土)の美化ボランティア活動は、この微妙な関係が引き金となって実現しました。
NWFが声をかけ、タウンニュース社が教会に打診、末日聖徒教会の理解で取材されることになりました。
この企画に美人飛び入りボランティアが参加し、幼い子どもたちも加わって、宣教師の皆さま方も大張り切りとなりました。秋の微風と好天に支えられ、実りあるコラボレーションの状況が、来週金曜日のタウンニュースの紙面を飾ることでしょう!期待してください。

20141018a 20141018b 20141018c 20141018d 20141018e

写真は順に、取材シーン、水路から引き上げられた放置自転車、幼児もお父さんもとともにがんばる、集合写真

(文・写真:阪口)


2014年10月11日 (土)

2014.10.11高津区子ども会議美化ボランティア活動

2014年10月11日(土)、待ちに待って迎えた二ヶ領用水の美化ボランティ活動日です。秋日和いっぱいの連休初日、列島直撃の大型台風にはしばし遠慮していただき、水路清掃を存分に楽しみました。

20141011a 20141011b

9時15分に高津区子ども会議の小中学生の皆さん15名が、世話役5名の引率で雁追橋倉庫前に集合しました。清掃用具指導もそこそこに、下流の二子新生橋に向かいます。
文字どおり胸を弾ませ獲物に迫りますが、水中には目当てのビン・カン・ペットボトルが少なく(有難いことではありますが…?)、かわりに沿川通路に設置した吸殻缶(どの缶も満タンでした)の処理に追われる始末となりました。

20141011d 20141011f

子ども達は小さなゴミもゴミはゴミ、ハンドキャッチャーを上手に操り、人盛りを気にもせず進んで行きます。
途中、小休止5分、最後の30分で新雁追橋まで完璧にクリーンアップを行いました。下流側に立てた幟旗を晴れやかに回収して倉庫前に11時に帰着です。
今日は子どもたちと言えども立派な指導者、用具の手入れ、メンテナンス、格納に到るまで、しっかり役目を果たして終了となりました。
わがNWFのメンバーとしても満足いっぱいの『地域・教育・子どもたちとのコラボレーション』でした。

20141011i 20141011j

(文:阪口、写真:阪口、長村)


2014年10月10日 (金)

2014.10.2 竹炭交換作業(その1)

二ヶ領用水の水質浄化のために、高津区健康の森の竹を材料に、健康の森を育てる会が作った竹炭を、道路公園センターの管理指導のもとに、二ヶ領用水円筒分水直下の川崎堀にはじめて設置したのは、もう7~8年も前になるでしょう。
新しい協働を目指して進めてきましたが、メンバーの高齢化と煙害もあり、水質浄化の測定値が捗らないまま、今大きな節目を迎えています。
健康の森を育てる会からは、竹炭の供給は今年からはできないと言われ、竹炭に替わるEM菌の効果判断が行政からまだ出されないので、川崎堀での実験に踏み切れない状況です。そこで今年は竹炭の再利用で凌ぐことになりました。

2014年10月2日(木)まずは前半の作業として、円筒分水川崎堀に設置の竹炭による水質浄化実験装置の解体を行いました。9時に関係者が集結し、作業服姿のセンター職員が川崎堀から蛇カゴに詰められた亀甲網姿の竹炭を運び上げます。次に、引き上げられた竹炭はネコ車で軽トラへ積み込まれ、真っ黒に泥を吸った24袋の竹炭達は程なく道路公園センターのヤードへ持ち込まれます。

われわれNWFのメンバーほか、駆けつけてくれたボランティアも、一袋づつホースの水で高圧洗浄し、亀甲網にくるんで結束線で固定後、所定の保管場所に並べて2週間自然乾燥させて再利用に備えます。あとには棲みかを失ったザリガニと渡りガニがガサガサ…

末日聖徒教会の宣教師の皆さんも見よう見まねでお手伝いいただき、すっかり片付いたのは11時でした。

20141002a 20141002b 20141002c

(文・写真:阪口)

9月17日『ふるさと館子ども探検クラブ』の感想文

2014年9月17日(木)二ヶ領用水の大山街道ふるさと館主催の子ども探検クラブの清掃活動のことはすでに掲載済みですが、その後、参加児童32名が綴った感想文が纏まりました。
9月17日の参加者は、マジックハンド班が10名、その他11名づつ2班、合計32名が二ヶ領用水の清掃に参加して、沿線を賑わす子どもたちの大キャンペーンとなりました。

終了後に綴られた参加児童による感想文は、誠に純粋で思ったまま感じたままの子どもたちの心の叫びが書かれています。
全体的には、ゴミの多さにびっくり、発見しては喜び、拾っては喜びの連続で、面白かった!またやりたいの連呼です。マジックハンドは重くて扱いにくかったのですが、大小に関わらずにゴミが取れた時の感動は快感そのものだったようです。中には『大人が捨てたタバコの吸殻を子どもたちが拾う姿を見て反省して欲しい』とか『宝の用水路は市民の良心で守り抜きたい』とか涙ぐましい感想も散見されました。

20140917x 20140917y 20140917z

(文・写真:阪口)


2014年10月 5日 (日)

2014.9.20 美化ボランティア活動

今やNWFの美化ボランティア活動にとって、水路沿いに建つ末日聖徒イエス・キリスト教会の働きを抜きに語ることはできません。純粋なボランティア精神による活動、水路から街の美化推進、二ヶ領用水の親水化、等々、同教会の日本人ビショップとの意見の一致をもとに、日本で宣教活動をするために世界各地からきている若いシスター・エルダー方が、毎月1回第三土曜日の美化簿点ティア活動に参加してくれています。

9月20日(土)は会員参加者が5名という中、彼ら彼女ら9名の参加を得て、なんとか左右両岸二班体制で実施できました。長い手足と俊敏性は大いに力を発揮し、気持のいい清流を回復してくれました。
彼ら彼女らとはすでに1年6ヶ月以上の付き合いで、気心も分かり合え、参加の子どもたちにも馴染んで人気のキャラクターの存在となっています。

20140920a 20140920b 20140920d

(文・写真:阪口)

2014年10月 2日 (木)

2014.9.17 子ども大山街道探検クラブ清掃活動

大山街道ふるさと館ではすでに6年前から、地域の財産「大山街道と二ケ領用水」を地域の小学校に働きかけ、校長経験者ほか教員OBOGが児童にまちの誇りを見学させ、毎月1回実地に歩いて感想文を書かせています。これらの経験をもとに夏休み自由研究作品の出品を丁寧に指導してきました。毎年続けてきたこの運動も今年は参加児童が40人を超え、8月末には優秀作品が各学校を通じてふるさと館に展示され、多くの区民の関心を喚びました。我々NWFは当初から参画し、二ケ領用水のおじさん、おばさんとして子どもたちの支援を地道に行ってきました。

9月17日は午後3時30分から子どもたちと一緒に二ケ領用水に出て、マジックハンドとキャッチャーを操り、和気あいあい楽しくお掃除をしてきました。
特に水路沿いの末日聖徒教会の宣教師方が9名も合流し、まちを彩ってくれました。

20140917a 20140917b 20140917c

(文・写真:阪口)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年11月 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ