« 2014.11.29 子ども文化センター合同水路美化清掃 | トップページ | 2015.1.17 美化ボランティア活動 »

2014年12月22日 (月)

二転三転した2014年最後の美化ボランティア活動

いついかなる行事も屋外の場合は、その成否は天候に左右されますが、2014年最後となった12月20日(土)の美化活動も例外ではありませんでした。天気予報と首っ引きで空を見、参加者の動向を判断して臨むのですが、この日は予報が狂い、判断も誤り、正直大変でした。

19名参加予定のこの日も、予報では午前中曇りでしたが、準備中の9時すぎにもうパラパラ…。参加の宣教師達も悔しさを滲ませたほどでしたが、好転はないと判断して中止を決定しました。9時30分にはすべての連絡を終えて、悔しい気分でコーヒーを飲んでいると急に日差しが射してきたのです。
年末なのでタバコの吸殻だけでも回収をやろうと、意を決して出発したのですが、12時ごろから本降りとなってしまい、ずぶ濡れの年末タバコ回収となってしまいました!

それにしてもフェンスに取り付けた吸殻入れ用の缶はどれも満タンで、フォークで掻き出し、回収袋にドサッ~と入れたかと思うと、吸殻缶にジュース缶が押し込まれ、その缶に吸殻がなぜかぎっしりとつまっている有様、、、雨降りにも負けず中原区境から新雁追い橋まで往復しました。

収拾物は70リットル袋にビン・カンが2袋。吸殻が2袋となり、捨ても捨てたり取りも取ったり、です!
そんな中、1月は路上喫煙防止・ポイ捨て防止の横断幕を橋の欄干に取り付け、ゴミそのものの圧縮を行政の理解を得て実施することになります。条例の本音に立ち向かうことになります。

20141220a 20141220b 20141220c

写真:サドルのない放置自転車、水路沿いの家屋の前に通路を付けている工事現場、坂戸1町会回収場所傍に名札を付けて保管

(文・写真:阪口)

« 2014.11.29 子ども文化センター合同水路美化清掃 | トップページ | 2015.1.17 美化ボランティア活動 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644688/58338309

この記事へのトラックバック一覧です: 二転三転した2014年最後の美化ボランティア活動:

« 2014.11.29 子ども文化センター合同水路美化清掃 | トップページ | 2015.1.17 美化ボランティア活動 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ