« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月22日 (水)

2015.4.18 美化ボランティア活動

二ヶ領用水の桜は見頃を過ぎましたが、水路沿いの植樹帯にはツツジやアヤメ、藤の花などの初夏の花々が咲き誇っています。ただ、下流はコンビニのある二子塚橋ほかビン・カンが多く、清掃活動は境橋までに決めました。
4月18日(土)はTリーダーが不都合のため、Mさんにお願いしました。メンバー6名に教会から7名の宣教師の方々が加わり、計13名で二班を編成して出かけました。新しいシステムカートにはYさんが器用に、のぼり旗立てのパイプを付けてくれました。今回は、ぽい捨てと路上喫煙禁止の条例を訴えるために、黄色の旗を取り付けてカートを押して歩きました。

20150417a 20150417c 20150417d

(文・写真:阪口)

2015年4月10日 (金)

2015.4.3 桜ウォーキング

4月3日(金)、当フォーラムのウォッチングの一環として、桜ウォーキングを行いました。はつラツ中原の方1名を加えて、8名のウォッチングとなりました。
午前9時半、登戸駅からせせらぎ館に向かいました。せせらぎ館では、NPO法人多摩川エコミュージアムの多藝理事より、多摩川のことを中心に二ケ領用水のことまで、懇切丁寧に説明して戴きました。
そのあと、宿河原堀を下り、緑化センターでお昼休みをとり、久地円筒分水まで、桜は満開でしたが、盛んに散っており、桜吹雪、花絨毯を楽しみました。

20150403a 20150403b 20150403c 20150403d

(文:樽井、写真:阪口)


2015年4月 2日 (木)

2015.3.28 第11回久地円筒分水スプリングフェスタが開催されました

野外イベントの成功は昔から、1に天候、2に天候、3,4がなくて5に天候と言われています。特に桜の季節ともなると、咲く時期が絡んでくるのでもっと難しい。その難しい条件を、今年は完全にクリアーし、しかも無風のこの日はこの奇跡的な条件を掻い潜って見事に現実となりました。いろいろと不具合な事件の多い世の中で、自然は円筒分水スプリングフェスタに最高の舞台を用意してくれました~!

20150328a 20150328d

桜の花も朝は三分咲きだったのが、本番スタートの1時には四分咲きから五分咲きに成長し、半日でほぼ満開になるというグラデーション効果に、みんな感動の1日でした。この自然のサービスに、世話役他スタッフ全員大ハッスルで、11時には準備万端完了し、お客様いらっしゃい!となりました。これに合わせたように老若男女数百人の来場を得て、さして広くない円筒分水公園は満員の盛況となりました。どのブースも大にぎわいで、用意した商品も早々に予定数終了の売り上げとなり、お互いに元気の出るフェスタとなりました。

我がNWFのブースも、かざぐるま、たわし、円筒分水最中、EM菌グッズ、水の不思議コーナー、すべて大好評で、最後は『売り切れ~!』を案内して廻る始末でした。円筒分水の対角線に出展した『EM菌グッズブース』も無料分はほぼ完了となりました。

もう一つのニュースは、直前駆け込みで実行委員会に認められた『二ヶ領用水応援歌(イメージソング)』の実演です。二ヶ領用水の美化活動にテーマを得て、高津市民の三橋祐子・真親子が作詞作曲した歌でパフォーマンスを繰り広げました。今後の評判次第で、文字どおり二ヶ領用水の応援歌になるかもしれません。皆さん、応援、よろしくお願いします。

20150328b 20150328c 20150328e

(文・写真:阪口)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ