« 全国一斉水質調査10年誌 | トップページ | 2015.6.7 美化ボランティア活動 »

2015年6月10日 (水)

2015.6.7 全国一斉水質調査

梅雨入り直前の6月7日(日)は、毎年恒例の全国一斉水質調査の日です。10周年を越えて、NWFでも実施してきた水質調査も10年以上になります。この日のお天気はまずまずで、前日に少し降った雨の影響はほとんど見られず、見る所、平瀬川も二ヶ領用水も澄んだ水が流れていました。

20150607a

久地円筒分水では、本流が平瀬川に落ちる所に大きな鳥が餌を狙っていました。(写真1)円筒分水の水は、緑色に輝いているかの様に見えます。これまで、EM菌投入等を行ってきた六ヶ村堀は、いままで見られた水草がまったく見られず、久地堀と同じ様相を呈していました。(写真2)悲しいことに、どちらの水路にもたくさんのゴミが落ちており、円筒分水の中央の円形内にも、よく見るとたくさんのペットボトルやカンなどが浮いています。(写真3)

20150607b 20150607c

川崎堀を下ると、かるがもの夫婦が石の上でひなたぼっこをしているようで、のんびりした気持ちになります。水路沿いにもあじさいが色をつけはじめていました。(写真4)

20150607d

今回の水質調査でのCOD値は、いずれも2〜3mg/Lと比較的きれいな値が出ました。しかし、水路の途中で、コイやハトに餌を投げている人を見ると、思わず餌をやらないで!と言いたくなってしまいました。


« 全国一斉水質調査10年誌 | トップページ | 2015.6.7 美化ボランティア活動 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1644688/60330335

この記事へのトラックバック一覧です: 2015.6.7 全国一斉水質調査:

« 全国一斉水質調査10年誌 | トップページ | 2015.6.7 美化ボランティア活動 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ